名残の雪
毎年もう降らないでしょ…と気を抜いた頃
自然は私たちを嘲るかの如く薄緑の大地を白く染めた
************
いや~本当にビックリした
昨日もチラチラ雪が舞ったけれど直ぐ止んだ
 
昨夜は夫が和歌山出張だったのでグラス片手に
読書をしながら翔&迅と一緒にのんびり過ごして…

のんびり過ごしすぎてふと気が付いたら夜中の12時半!
慌てて就寝

所が早朝4時半 迅の鳴き声で起こされた
「もう少し寝ていようよ~」と言った途端 
ドタン!と屋根から何か落ちる音が…

雪?!?! 
まさかね…
と布団をかぶり直して ガバッと飛び起きた

大変だ!
寝てる場合じゃない!!

カーテンを開けたら当り一面雪景色 
しかもまだ降り続いているし…

翔&迅を両脇に抱えて二階から下へ飛び降りて

ジャンパーを羽織り軍手をはめ 玄関で長靴に履き庭に飛び出した

静岡県から8日に届いたマロウコモンとグロッソラベンダーの苗たちは
暫く信州の環境に慣らす為にポットに入れたままで置いておいた
この間気温の変化が激しく、さぞや苗たちもビックリしただろう

その苗、マロウコモンだけ地植えにしたのが15日
d0064859_914013.jpg

その後お湿り程度の雨が降り バッチリ!と高をくくってこの突然のドカ雪
今時分の雪は水分が多くて植物にとったら重石だ

思ったとおりヒイラギの挿し木にも雪が… 辺りは未だ薄暗い
d0064859_915023.jpg

心配したマロウコモンの苗たちは雪の重さで地面に押し付けられていたが
茎は折れていなかった 若いから柔軟性もあったのね*^-^*
掘り出して一旦鉢に移動 無事で良かった
d0064859_91654.jpg

もう一つ…種から育てたマローブルー(正式名称マロウコモン)
こちらは既に信州の厳しい冬を乗り越えているのでしっかり踏ん張ってた♪
d0064859_9164576.jpg


そうそう この何ざんしょ(笑)も元気に一冬越えました
d0064859_917822.jpg


名残の雪は7時少し過ぎには止んだから
今夜和歌山から戻る夫に支障はないだろう(多分)
[PR]
by r-petal | 2010-04-17 09:26
<< お雪さんのお陰で… 御柱☆木落とし観覧 >>