御柱☆木落とし観覧
諏訪大社以外でも県内のあちこち小さな神社で御柱祭が行われる
毎回死者や重傷者が出ると聞くが昨日11日の夜
千曲市の古大穴神社の御柱祭で38歳の男性が亡くなる事故があったようだ
それでも祭りは中止される事はない
************************
今回ブログを二部形式にしました

第1部
9日に観覧した木落としの画像に簡単な説明文のみ

第2部
文章が多いので、もし時間のある方
お茶など片手に最後まで読んでもらえたら嬉しいです♪

**********第1部**********
9日 春宮四の柱が木落とし坂に曳かれる途中
d0064859_16134070.jpg

私たちは持参のビールを片手にその姿を観覧してた
今回はお友達のお父さんも一緒♪
d0064859_1751199.jpg


続いて春宮三の柱が大曲に到着する前に
私たちは土手に上り 仏の座が咲いている場所を確保して
d0064859_1628575.jpg

第二の柱の到着を今か今かと待っていた
d0064859_16305057.jpg


長い柱も見事にカーブを回りきり
d0064859_16332842.jpg

d0064859_16335370.jpg

d0064859_1895119.jpg

柱の後ろに付いて木落とし観覧席(自由席)に向った
d0064859_16352651.jpg


一番目の柱の木落とし時間は13:00から
赤旗だからまだまだ落ちません
d0064859_16372816.jpg

白旗に変わって柱はあっと言う間に滑り落ちました
d0064859_16393695.jpg

何人か柱から落ちたけれど無事だった模様

d0064859_181032100.jpg

二つの木落としを観覧した後地元の鄙びた温泉地まで徒歩で移動
小山の途中で小休止

d0064859_1818687.jpg

鉄分豊富な日帰り温泉に辿りついたのはもう4時
d0064859_178356.jpg

軽く入浴を済ませてこの日の楽しみを終えた

御柱祭はまだまだ続きます
来月の里曳きも参加予定

**********第二部**********
初めて下社木落としを観覧したのは2004年4月10日
あれから6年かぁ

日記をネットに残し始めて今年で9年目
このエキサイトブログに移行する4年前に廃止した闘病記のHPに当時の記録があった
当然のことながら前回の御柱には迅は誕生していない
そして、今もそう進歩していないけれど当時の日記は作文みたい(笑)

2004年4月10日 御柱 木落とし
朝7時半家を出ました
丸一日翔を一人にしておくのは初めての事なので
いつもよりハウス周りのケージを広くして外に出れるようにしていきましたが
結局次女が帰って来た2:00pmまでおしっこをした様子はありませんでした

お友達の姫りんごさん宅に8時に着いて姫りんごさんの実家に向かいました
今日の山出しの担当は岡谷市 
彼女のご実家では朝から御柱の中継をずっと見ていました
そのテレビ中継を見ながら丁度良い時間までお茶を飲んでいました
彼女のお母さんにハッピまで用意してもらい序にお弁当まで作ってもらって
いざ下諏訪の山出し現場へ!
行きは彼女の弟さんが車の入れるギリギリの所まで送ってくれてたので
あっと言う間に現地に着きました

第一回目の木落としの時間は1:00pmだというのにもう山は人だかり
私たちはそんなに早く場所取りしても仕方がないので
木落としが行われる前の山引きを見学すべく更に山を登っていきました
途中の沿道はお店や樽酒を振舞う屋台が一杯
ついつい誘われるままに日本酒を一杯 また一杯。。。
かなりほろ酔い加減になってきた頃山から柱が引かれて来ました
丁度私たちが休憩していた所に一行が休憩を取ってくれたので
何と下社に奉納される柱の上に座って記念写真を撮る事が出来ました 
ラッキー!!!!

お昼は木立の日陰でゆっくりビールを飲みながらおにぎりにパクつき
周りのお祭り気分に浸りながら山出しの行われる場所へ移動
道中またまた振る舞い樽酒を頂いて。。。いや~~ホントよく飲んだわ~~
途中追加のビールも買ったりして
だって凄い暑かったんですよ!!!天気良過ぎ!!

第一回目の木落とし予定の1:00pm
川原へ移動したのですがもう驚くほどの人・人・人
可能の限り近い席に移動したのですが山落とし現場からかなり遠かったです

6分過ぎ 木落としが始まりました 
お~~!と歓声の後あっという間に下に下りてきてしまいました ハイこれで終わり
ちょっと呆気なかった。。。
二回目の木落としは何と予定時間より2時間遅れで行われたようです
私たちはその頃ひたすら山道を歩いて帰路に付いていました
行きがあっけなく着いた分、帰りは1時間20分もかかって
5キロ離れた姫りんごさんの実家に辿りつきました
こんなに歩いたのは何年ぶりか!
道々の花々や家並みを眺めながら結構楽しかったです
そんなこんなで家に帰ってきたのは夜の7時半 
辺りはすっかり真っ暗になっていました

*****************************************

日記を読んで6年前と違ったのは
1.朝7時前に家を出た事
2.姫りんごさんのお父さんもご一緒した事
3.樽酒は1杯しか飲まなかった事 従ってほぼ素面(笑)
4.木落とし前の柱の上に座って記念写真が撮れなかった事
5.一回目の木落としはほぼ時間通りに行われ
  二回目の木落としも観覧した(予定時間より45分遅れ)
6.帰りは徒歩ではなくタクシーだったので家路に着いたのは7時前だった事
7.天気は午前中肌寒く午後もそう気温が上がる事はなかった

6年前の日記に書き忘れていたのが鉄分豊富な地元の温泉に入って帰った事
そして6年後のこの日もこの温泉に立ち寄った 貸切だった
d0064859_1653553.jpg

果たして更に6年後、私は御柱の木落としとこの温泉を訪れているのだろうか?

6年後・・・もし再びその日を迎える事が出来たなら
今度こそデジイチ持参で観覧したいなっと♪
[PR]
by r-petal | 2010-04-12 18:33 | Comments(15)
Commented by バウ at 2010-04-12 18:53 x
ついつい誘われるままに一杯、また一杯ww
引きよせられてか、引き寄せてかо(ж>▽<)y ☆

御柱祭の様子はテレビで放映された時に観たぞ~
すっごい迫力だよね(画像でも)

恐怖との闘いと男の面子との闘いと祭りへの愛と。。。
ってな事をコメっておりました
激納得!しつつ観たわv

六年後?
もち!行くでしょ!
願わくば・・・ちみの隣にいたいもんだ

まぁ一杯 (* ̄ω ̄)_凸 ささっどぉぞっ!ナンチテww
Commented by みーと at 2010-04-12 23:02 x
御柱祭、楽しんできた様子^^
祭りのハッピがいい感じ~♪
ニュースで、今年は高速料金1000円効果などで、過去最高の人出だったとか。
迫力あるんだろうなぁ。
Commented by YUKI at 2010-04-13 07:26 x
バウちゃま、またまた鋭いご指摘(*≧m≦*)
多分…誰かさんと一緒で強引に引き寄せたんだろうなぁ(笑)

春宮と秋宮それぞれ4本の柱を立てるんだけど
一が一番太い柱なんだよね
私たちが見た木落としは四と三だから一に比べたら細い
細い分スピードもあるかもしれないね
氏子は殆ど振り落とされていたもんね

>恐怖との闘いと・・・・
あら そんな風に仰ってたのね(=v=)
何しろ地元じゃ大盛り上がりだわね 男も女も

願いが強いほどその夢叶うんだって
木落としそっちのけで宴会するか*^-^*w
Commented by YUKI at 2010-04-13 07:26 x
みーとさん木落としも面白いけど山曳きも面白いよ
勿論上社の川越しだって(見たことないけど)迫力ありそう

ハッピは地区によって色や柄が違ってね
それを見るのも楽しみの一つだよ
ハッピで思い出した!
翔にも御柱のハッピを6年前に作ったんだ!
あれ・・・何処にしまってあるんだろう??探してみようっと

>今年は高速料金1000円効果…
だからかぁ 物凄い人の数だったよ
Commented by かり☆ at 2010-04-13 08:35 x
お~ヽ(・∀・)ノTVで御柱祭りみましたよ♪実際見たら凄い迫力よね~

「祝 御柱祭」の垂れ幕の字体が温かくて素敵だゎ☆

YUKIしゃんのハッピ姿もカッチヨイイ~(*^ー^)ノ♪

隣町にお湯の色がそっくりな温泉がありますよ~アトピーに効くとか♪初めて入る時勇気が…石油?かと(笑)でもお肌スベスベです(^-^)b

次回6年後もYUKIしゃんのブログ読みたいなぁ♪
Commented by YUKI at 2010-04-13 16:55 x
かりさん北海道でも御柱放映されていたんだね
よ~く探したが私が写っていたかも(ナイナイ)

私も最近努めて手書きにしてるんだ 気持ちが伝わるよね
かりさんの字も温かくて素敵だよ*^-^*

ハッピ姿…褒めてくれて嬉しいな♪

そうそうその温泉にもアトピーにってジェルが売ってたよ
もしかしたら同じ効用かもね
うんうん底が見えないしちょっと怖いかも…
飲めるって言うからちょっと飲んだら酸っぱかった
「飲む」の言葉に私って弱いのね(笑)

おっしゃ6年後も頑張ってアップするからね~~~
Commented by 166 at 2010-04-13 18:35 x
御柱お祭り asgmiさんのdbで見せていただきました

YUKIさんは緑チームでしたか 引き子氏子さんたちで23万人とかスケールのつがうお祭りだっちゃ

引き子してる人もカメラしてる人もドロだらけで^^ 盛り上がっていますなぁ楽しいんだべねぇ

諏訪衆のみなさま心置きなく楽しんでくだされ さくら本隊ポチッとピンクがきたので後三日で

開花するかなぁあ^^
Commented by YUKI at 2010-04-14 07:09 x
おはようございます*^-^*
166さんのお友達に長野県民がいるのかな?
dbならもっと迫力あるでしょうね 私も見てみたいな

長い月日をかけてこの日の為に頑張ってきた人たちですから
現場の氏子さんたちの熱気は凄いものがありますよ

お友達のご実家、岡谷組みは緑のハッピです
大概どのハッピにも「若れん」と書いてありますが
若くなくても若れん(笑)

そうそう、その諏訪衆のハッピは黒でカッコよかったですよ

桜の開花待ち遠しいですよね 其の時はまた見せてくださいね
Commented by DON at 2010-04-14 07:58 x
御柱祭テレビで生中継してました。
凄い迫力でビックリしました。
長野県だったんですね。
このお祭りには色んな説があるようで、興味がわいてきました。
間近で見ると凄い迫力何でしょうね。
あの急斜面・・・・・怖い
Commented by YUKI at 2010-04-14 08:48 x
DON さん、そうなんです長野県のお祭りです
徐々に全国的に知れ渡り地元氏子衆と観光客の調整
行政云々…新たな問題も起こっているようです

それはさて置き
木落としが始まる前に頂上から下の様子を見ることが出来ますが
かなりの高さで急勾配です 私も怖いです

3日目の一の柱が落ちる様子、私も生中継で見ていましたが
先頭の氏子代表はかなりの汗をかいていましたね
Commented by 犬好きかあさん at 2010-04-15 15:39 x
私もTV中継で視ました...もしかしてYUKIさんが映るかな?なんて
思いながら^^ 諏訪大社1箇所でとばかり思っていたら
あちこちであるんですね^o^しかも前後半2回に分けてというのも
初めて知りました。。。最大傾斜は35度でスキーのモーグルと同じ
角度だそうですね!?青森のねぶた祭りも一時荒れて問題に
なりましたが 観光客はあくまでも地元の伝統としきたりを乱さぬよう、
開催者側も頭が痛いことでしょうね。。。

予定通り ♪春まだ浅い中軽へ~♫行って来ました
木々の芽がやっと出始めたのを見て 日本も広いな・・・と感心しました
村民食堂で豆腐の味噌漬けと春野菜のてんぷらを食べたのですが
たらの芽やふきのとう本来の味を噛みしめられ良かったですよ^^
そしてここでしか味わえない『よなよなリアルエール』手動サーバーから
入れられるグラスビール 今回は昼・夕1杯ずつ飲んできました
あれこそ生ビール「うっま~い(*^^)v」と心底思います
ハルニレテラスのパン屋さん『沢村』で 大好きなブリオッシュ購入
小さくて高いけど美味しさは想像以上^^Y 他のも美味しかったので
いくつか買って帰りました
Commented by YUKI at 2010-04-16 07:55 x
おはようございます犬好きかあさん
コメント文字制限に引っかかってしまったので2つに分けました

下社木落とし最後の日、
私も夫と自宅のテレビで秋宮一の柱を見ていました
予定通りに木落としが始まらないので
途中今までのハイライトシーンを流していましたね
9日の様子が映し出され 
「ここ!ここに居たの」な~んて夫に説明していました
勿論映っては居ませんでした(笑)

昔は柱を落とす予定時間は遅れて当たり前でしたが
ツアー客は時間で観覧するのでなるべく時間通りにしなければ苦情に繋がります
祭りも観光化してくると氏子の信念が希薄になるのを心配する声もあります
とは言え仮設トイレや大量のゴミなどの整備費 人件費を考えると…中々…

Commented by YUKI at 2010-04-16 07:56 x
犬好きかあさん 続きです
*^-^*無事恒例の中軽の旅を終えましたか
わぁ~タラの芽は私も未だ食べてません
昔は結構頂き物があったのに残念です

以下ネットで調べました!
缶ビールでよなよなエールと言うのがありましたがそれと同じでしょうか?
「ひとくち飲めばきっとクラフトビールの楽しさが実感できるはずです」
とありました♪
ホップの苦味が強いようですがフルーティーでもある…美味しそ!

村民食堂、私だったら「投じそば」食べたいな

ハルニレテラス内の沢村はベーカリー&レストランなのですね
ハード系のパンが絶妙だそうで…食べたい!
レストランでは私だったらしらすと大葉のぺペロンチーノ な~んて 

犬好きかあさんお気に入りのブリオッシュはカスタードクリーム入り?

ネットで軽井沢一人旅を楽しませてもらってありがと(ハート)
Commented by 犬好きかあさん at 2010-04-16 13:35 x
文字数制限のため PCメールに書かせていただきましたので
御了承下さいm(__)m
Commented by YUKI at 2010-04-17 09:06 x
犬好きかあさんわざわざメールありがとうございました
朝からちょっと一騒動があってバタバタしていましたが
先ほど返信させていただきました^-^*
<< 名残の雪 悲しみは喜びの後に >>