河津桜を求めて遠山郷へ
あら…昨年と全く同じタイトルだわ(笑)
今年初の車中泊の旅記録

日にちは去年より1週間ほど遅く出掛けたのに
今年の方が花付が幾分遅いような…
d0064859_8223452.jpg

過去、YUKI家の旅は天気が悪くても現地に着く頃回復していたのに
ここ数回誰の行いが悪いのか余り芳しくなくて
今回も2日目の平谷村で一時激しいあられが降ってきた

しかも雪あられではなく氷あられ
ピークの時は車中に居たけれど、もし露天風呂に居たら…さぞ痛かったろう(汗)
今だから言えるけれどちょっとそんな体験も味わいたかったかな(笑)

***************
20日、義父さんが届けてくれた花も持参して
d0064859_8241820.jpg

母とピースの墓参りを済ませ実家に立ち寄ったら偶然長女とバッタリ
どうやら墓では行き違いだったようだ

午後夫の帰りを待って自宅を出たのは3時半ごろ
高速を使わずゆっくり現地へ向った
1日目の目的地 遠山郷に着いたのは夕方5時少し過ぎ
龍淵寺に立ち寄り食事に使う水をペットボトルに汲んだ
d0064859_825596.jpg

宿泊場所のかぐらの湯の隣に居酒屋発見!(コンビニさえない遠山郷です)
d0064859_8271524.jpg

昨年10月15日にオープンしたらしい*^-^*(店から出た時撮影)

翔&迅と河津桜を楽しみながら散歩
d0064859_8284193.jpg

ソメイヨシノも来週には咲きそうな雰囲気で
d0064859_829511.jpg

花桃も愛らしく♪
d0064859_831040.jpg


一回目の湯を楽しんだ後早速新天地のカウンターに陣取った(笑)
先ずは生ビール
つまみはタコわさにおでん から揚げなど等
d0064859_835960.jpg

奴の上のふき味噌とナメタケの味の組み合わせが美味

甘みの熊本麦焼酎 どぎゃんを1本オーダー
d0064859_834453.jpg

元家おすすめメニューはたこ焼き 中がもっちり具沢山
d0064859_844147.jpg

店を出て翔&迅の夕食作りと
d0064859_8452171.jpg

散歩の後もう一度かぐらの湯に入って就寝

宵口から降り始めた雨は土砂降りになり朝方一旦上がった
起床して夫に一言
「エスティマの屋根を瓦に変えて…」無理か(笑)それほど雨音が酷かった


21日 朝食を済ませて遠山郷から平谷村へ移動
中間の道の駅:信州新野千石平でお昼の食材を購入した

先ず地酒の焼酎(まぁ食材)
d0064859_849724.jpg

マメ科のアピオス(通称ホドイモ)を原料にした芋焼酎
生産者は地元阿南町南信州おひとよし倶楽部 名は「元気だかな」
元気と書いて「まめ」と読むらしい
地元の方言で「元気ですか、調子はどうですか」といった意味らしいが…
そうなんだぁ 余り使ったことない(*≧m≦*)

店の外でそのホド芋が売られていたが液体を買ったので(笑)パス
d0064859_8494019.jpg

他に馬のモツとシイタケを購入(昼食材)

根羽村に移動 ここでは手作り大杉の寄せ豆富(豆腐)を購入(これも昼食材)
ネバーランドで翔&迅の散歩を済ませ
d0064859_85041.jpg

旅二日目の目的地平谷村ひまわりの湯に10時半頃には到着

いつもの秘密基地(笑)に移動して昼食準備をしようと思ったら例の氷あられ…
屋根付の場所だったけれど私は急いで車中へ避難 寒いし…
夫は強行に焼肉・湯豆腐を作ると主張したけれど
穏やかな話し合いの結果(*≧m≦*)
ひまわりの湯の施設内で済ませることにした
d0064859_8503752.jpg

一旦施設を出て翔&迅と過ごして再び湯へ
d0064859_851778.jpg

翌朝の天気は予報どおりの晴天で…
夫は野外で朝食準備
d0064859_852454.jpg

散歩を済ませて早々に家路に着いた
地元に戻るとやっぱり昨年同様、山は雪景色だった
d0064859_9134639.jpg


車中の荷物を下ろしてから義父母宅訪問
昼食後夫と娘と二度目の墓参りを済ませて再び実家へ
d0064859_8552843.jpg

その晩の夕食は勿論現地で食べられなかった大杉豆富を奴にして
馬モツを塩コショウで食した
d0064859_8542499.jpg

2010年YUKI家第一回目の車中泊はこうして終えた…△
[PR]
by r-petal | 2010-03-25 09:14
<< 南信州 お練祭り 干支石けん >>